セックスが原因で妻と離婚危機・・

夜の営みが原因で妻と離婚危機に!

 

離婚になる原因として、セックスレスが挙げられます。

 

 

どんなに喧嘩しても、そこは男と女。

 

気持ちいいセックスをしてしまえば、
すっきり忘れて関係が元通りになることも少なくありません。

 

一方、
夜の営みが良くなければ、
それだけで関係が悪化することもあります。

 

 

夫婦円満の秘訣は気持ちいいセックスにあります。

 

 

では、どうすれば気持ちいいセックスができるのでしょうか。

 

 

1つは、愛撫テクニックを磨くことです。

 

テクニックが下手であれば、
当然、前戯で妻を気持ち良くさせることはできませんし、
その後の挿入も台無しになります。

 

セックステクニックを磨くには、
以下のようなマニュアルを参考にするのがいいでしょう。

 

セックス教材

 

 

 

もう1つは、持続力を高めることです。

 

いつも挿入して3分以内で終わっているのであれば、
いささか問題です。

 

あるアンケート調査によれば、
女性が満足する挿入時間の平均は、15分だそうです。

 

10分以下しかピストンできないのであれば、
妻を満足させることは難しいです。

 

 

何を隠そう、私も早漏でしたが、
AV男優の早漏対策を参考にしてから、
治りました。

 

以下のサイトに詳しい情報があります。

 

田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

 

 

 

アメリカでは、離婚の一番の原因が
夜の営みにあるといわれています。

 

実は、夜の営みを改善することが、
離婚回避につながる秘策なのかもしれません。